ヘッダーの作成とは…

多くのテーマはホームページの骨格部分を担います。ヘッダーとフッターはテーマに委ねられ、プラグインの「エレメンター」やワードプレス標準の「ブロックエディター」はそこに挟まれたコンテンツ部分を作成するためのものにすぎません。ただ選んだテーマによってはヘッダーやフッターの機能が貧弱で使いにくいものだったりします。
今回の記事は無料の「エレメンター」には作れないヘッダーやフッターを「エレメンタープロ」で作成するご案内となります。

Elementor Pro に出来ること
  • ヘッダーやフッターの作成(テーマビルダー)
  • ページ内への投稿表示
  • テンプレート作成
  • ポップアップ
他にも様々な機能がプロの購入によって追加されます。

この記事の目次

見出し一覧

イラスト屋女性|リアルコミュニケーションズ

え?!エレメンタープロでヘッダーやフッターが作れるなら「テーマ」がいらないじゃないですか?

ですよね(笑)それでも必ずテーマのインストールは必要なのですが、エレメンタープロの使用を想定してエレメンターが作った「Hello Elementor」というテーマがあります。ほとんど機能を持たない骨格のみのテーマです。私どもの記事内にも「ハローエレメンター」の説明があるのでそちらもご覧ください。

イラスト屋男性|リアルコミュニケーションズ

ヘッダーの作成

テーマビルダーからヘッダーを作成します。テンプレートがいくつかありますのでそちらの中から自分のイメージに近いヘッダーを選びカスタマイズすると良いでしょう。編集方法はエレメンターで作るページと同様なのでカスタマイズは簡単です。

有効化

上の画像は有効化されていない状態です。「Instances」の部分が「No intances」と表示されています。有効化するにはその右横にある「Edit Conditions」をクリックします。
開いたページから「ADD CONDITION」をクリック、サイト全体に表示する場合は「Entire Site」を選び、ウインドウ右下の「Save & Close」をクリックすれば完了です。

ここがポイント!

テーマビルダーで作ったヘッダーやフッターはその一部分のみを固定してホームページに常に表示することも可能となります。飲食店様の電話番号表示に便利な機能といえます。